水宅配のウォーターサーバーが来る!電源はどこだ?


楽チンな水宅配サービスは、慣れたらもうやめられません。スーパーやドラッグストアで重いミネラルウォーターのペットボトルを大量に購入して自宅に持って帰るのはもうごめんです。普通のミネラルウォーターならインターネット通販で買って宅配してもらうこともできますが、水宅配のような良質な天然水やミネラルウォーターとはいかないのです。それにあの、便利なウォーターサーバー。お手軽な生活にすっかり慣れてしまうとやめられないのです。ウォーターサーバーは電気で稼動する電気製品ですので、設置するに当たっては電源の確保が必要になってくるでしょう。

ヘルシーな天然水やミネラルウォーターの充填された専用ボトルをセットすれば、コックをひねるだけですぐにお湯や冷水を注げるのがウォーターサーバーの醍醐味です。電気を入れないでただ水を注げば電気代の節約になると考えてしまいがちですが、ミネラルウォーターを冷やすことで雑菌の繁殖を抑える効果があることを考えると電源をしっかり確保して電気を通しておきたいと思います。

電源は普通の100Vでいいので、特別な工事などは必要ありません。本体を設置したら常時電源コンセントを差し込んだままでいいのです。思い立ったらカップラーメンにお湯を注ぐ。思い立ったら水割りを作る。そんな快適さに慣れてしまうと、ウォーターサーバーがなくなったら生きていけない、と思うくらい生活必需品になってしまうでしょう。旦那の小遣いはなしでもかまいませんが、水宅配の醍醐味であるウォーターサーバーを稼動させておく電源は必ず確保しておいてください。